日本製リプライセル?リポカプセルビタミンCを検証してみた。

美白、美容に関心がある人なら1度は耳にした事のサプリメントリ、リプライセル。

私自身、リプライセルによる肌の変化を実感し、1年程度前から毎日飲み続けている。いま1番人に勧めたいサプリで家族は勿論の事、友達にも会う度リプライセルの凄さについて熱弁している。

しかし、このサプリメントはアメリカの製品である。個人的にはそこまで気になる事ではないが、人によっては口に入れるものは日本製がというこだわりを持っている人もいると思う。

そんな方のために今回は日本製のリプライセルとも言えるリポカプセルビタミンCについて解説してみたい。

リポカプセルビタミンCって何?

・ビタミンCのサプリメントである(ビタミンCの抗酸化作用作用、美白作用を狙っているサプリ)
・リン脂質によってできている超微細なカプセル化(吸収率を高めている)
・グルテンフリー(小麦粉に含まれいているタンパク質)
・ビタミンC 1,000 mg

基本的な特徴をあげると上記のような物になる。つまりはほぼリプライセルと一緒!!実際に購入して飲んでみたが、味もリプライセルと同じレベル(まずさ)、1ヶ月服用して感じる効果もリプライセルと同様であった。

正直いってパッケージ違うだけで、もし中身を入れ替えられてしまったら解らないレベルというのが個人的な結論だ。

リプライセル、リポカプセルビタミンCの違いは?

ただし、違うとすれば1点日本製なのか否かという点。

個人的にはその部分はあまり気にならないが、やはり品質という面では日本製の方が安心感があるという方は少なくないと思うし、私自身同じ価格、同じような成分であれば日本製を基本的に選ぶ。

ただし、リプライセルとリポカプセルビタミンCは価格に2倍以上の差がある。

この価格差をどう考えるのか?という部分で人によって選択は違ってくると思う。

個人的な見解としては、外国製だからといって危険というのはあくまでもイメージであり、科学的根拠にかける。

そのイメージのために2倍以上のコストをかける事は賢い選択とは言えないためリプライセルを服用している。

ただ、安心を得る事が出来るならばこの程度の価格差は気にならないという方も少なくないし、海外の製品に対する不安感が強い方であれば、安心を買うためには安いコストと感じる方もいるかもしれない。

そういう方にはリポカプセルビタミンCもおすすめ出来る。

13ヶ月程度飲み続けているリプライセルに対して、リポカプセルビタミンCは1ヶ月程度しか試してはいないが、製品としての違いはまったく感じでいないので、美容に対する効果はほぼ同じように感じた。

そのため、判断基準は国内の製品が良いか?安価な海外製品がいいのか?という部分だけである。

『リプライセルは気になっているが海外性のサプリメントは怖い』

リポカプセルビタミンC

楽天でもアマゾンでもほぼ同価格、1ヶ月分が約7000円~

リプライセル

1ヶ月分が約3000円~

アイハーブで3300円程度、アマゾンで3800円程度、楽天で7000円程度。

おためして購入するのであれば、普段使いなれているアマゾンで購入するものいいが、定期的に飲むのであれば最安値のアイハーブ一択。楽天はあり得ない。

リプライセル詳細リンク(購入5%オフコード入力済み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です